【Docker】初めてのDocker#1(環境構築)

1. 概要

これからDockerについて学ぶ人に向けた記事となります。
参考にさせていただいた動画がYoutubeに公開されていますので、
「Docker 超入門」で検索してそちらも探して参考にしてみてください。

今回は、Dockerのインストールももちろんですが、Dockerを使う上で使用するツールをインストールしていきます。それでは早速やってみましょう!

※動作環境OSはWindows 10で実施します。

2. Windows Terminal

Microsoft Storeから検索してインストールします。(既にインストール済みなので一部表示が異なります。)

インストール後、このように「Windows PowerShell」や「コマンドプロンプト」、「Ubuntu」がこのターミナル一つで表示することができるようになります。「Ubuntu」を操作するときにこのターミナルから行います。

3. Visual Studio Code

こちらを参考

4. WSL 2(Ubuntu)

こちらを参考

5. Docker

いよいよDockerのインストールを行っていきます。

5-1. Dcokerのダウンロード(直リンクも下部に用意しています。)

5-2. Dockerのインストール
基本的に初期設定のままインストールを進めてOKです。

これでDockerの学習をしていく上で必要なインストールが完了しました。
次回からDockerの操作について触れていきたいと思います。

関連記事

  1. 【Docker】初めてのDocker#2(Hello World~コン…

最近の記事

  1. flutter
  2. flutter
  3. flutter

制作実績一覧

  1. Checkeys