【Git】環境構築メモ

概要

WSL環境を定期的に初期化するので最初のセットアップ手順をメモ。
(毎回実行するのは面倒なのでそのうちDotfilesに置き換える予定)

前提条件

  • WSL2(Ubuntu)の初期設定が完了していること
  • Githubのアカウントが作成済みであること

1. Homebrewのインストール

長年Macを使用していたので、パッケージマネージャーには使い慣れたHomebrewを使用します。 Homebrewについての詳しい説明は以下をご確認ください。

Homebrew

Homebrewのインストールを行う前に、以下を実行しUbuntuのパッケージを最新化します。

$ sudo apt update

更新が完了したら、Homebrewのインストールを行うために公式サイトにあるコマンドを実行します。

$ /bin/bash -c "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/HEAD/install.sh)"

少し経つとターミナル上に「Installation successful!」と表示されインストールが完了するので、「Next steps」に従いパスを通していきます。

$ echo 'eval "$(/home/linuxbrew/.linuxbrew/bin/brew shellenv)"' >> /home/<USERNAME>/.profile
$ eval "$(/home/linuxbrew/.linuxbrew/bin/brew shellenv)"

※<USERNAME>の部分は自身の環境に適した形に置き換えるようにしてください。

以下を実行し、インストールしたHomebrewのバージョンが表示されていれば作業は完了です。

$ brew -v
Homebrew 3.4.11
Homebrew/homebrew-core (git revision 2caae8a4042; last commit 2022-05-16)

2. Gitの初期設定

以下を実行しユーザー情報の設定を行います。

$ git config --global user.name "<GitHubのアカウント名>"
$ git config --global user.email "<GitHubに登録しているメールアドレス>"

その他の設定も同様に。(この辺りはお好みで)

$ git config --global pull.rebase false
$ git config --global core.autocrlf input
$ git config --global core.quotepath false
$ git config --global core.ignorecase false
$ git config --global merge.conflictStyle diff3
$ git config --global status.showUntrackedFiles all

3. Githubへのssh接続

鍵を保存するためのディレクトリを作成したら、鍵の生成を行います。

$ mkdir ~/.ssh
$ ssh-keygen -t ed25519 -N "" -f ~/.ssh/github

Githubの設定(https://github.com/settings/keys)を開き、[New SSH key]ボタンを押下し[Key]の中に先程生成した公開鍵(~/.ssh/github.pub)の中身を貼り付けます。

[Add SSH Key]ボタンを押下し公開鍵の登録を完了します。
※[Title]が空の場合には、自動で生成してくれるので気になる人は入力しておきましょう。

Github側の設定が完了したら、ローカルの設定を行います。

$ vim ~/.ssh/config

上記コマンドで作成したファイルに以下を記述してください。

Host github.com
    User git
    IdentityFile ~/.ssh/github

設定が完了したら以下を実行しテスト接続をしてみましょう。

$ ssh -T github.com

「Hi <アカウント名>! You’ve successfully authenticated, but GitHub does not provide shell access.」のメッセージが表示されれば接続は完了です。

参考情報

Mac Git 初期設定 – Qiita

関連記事

  1. 【Git】②GitHub アカウント作成

  2. 【Node.js】環境構築メモ

  3. 【Git】①Git for Windows インストール手順

  4. 【React×TypeScript】環境構築メモ

  5. 【Node.js】バージョン管理をVoltaに移行する

  6. 【Kotlin×Ktor】環境構築+静的Webサイト作成【構築編】

最近の記事

  1. AWS
  2. AWS
  3. AWS
  4. AWS
  5. AWS
  6. AWS
  7. AWS
  8. AWS

制作実績一覧

  1. Checkeys