【NextJS】日程調整からグループ分け、精算までPankoが便利です

1. 概要

今回はNextJSで開発されたPankoの利用シーンについて書いていきます。

色んな場面で使えると思いますが今回は中田さんの送別会をテーマにします。

※ログイン不要。URLを共有するだけ

  • 日程調整
    • URLを共有し、参加者を募集
  • グループ分け or どこでもあみだくじ
    • 意外と面倒くさい座席決め(グループ分け)がスムーズにできる
      • グループ分け:ランダムで決定
      • どこでもあみだくじ:URLを共有し、参加者自身が選択
  • みんなで割り勘
    • URLを共有し、かかった費用を各自で登録し精算

この記事のご覧の皆様、是非お使い頂ければ幸いです。

2. 日程調整

2-1-1. 日程調整画面にて必要項目を入力後、作成

  • タイトル
  • 詳細
  • パスコード
    • 日程編集時に必要
  • 日程

2-2-1. 「ダイレクトURLをコピー」し、参加候補者にURLを共有

※LineやInstagram・Facebook・メール等で

2-3-1. 参加候補者は回答をする

  • 自分の名前
  • 参加可否
    • 〇:参加可能
    • ?:どっちでも良い
    • ×:参加不可能
  • コメント
  • パスコード
    • 自分の回答編集時に必要

2-4-1. 結果(集計)

※10人が回答

日毎の結果やコメントが見れる。

2-5-1. 集計後、主催者からのお知らせ

※主催者が「修正」画面にてお知らせが登録できる。

2-6-1. この参加者でPLAY

「PLAY」ボタンを押すと、PLAY画面に遷移しPLAYができる

  • 順番決め
  • グループ分け
  • 抽選
  • あみだくじ
  • どこでもあみだくじ
  • みんなで割り勘

3. グループ分け

グループ毎の人数を入力すると、ランダムで分けてくれる

4. どこでもあみだくじ

4-1-1. どこでもあみだくじを作成

どこでもあみだくじを作成し、参加者にURLを共有する。

※くじの結果を入力して作成する

4-2-1. 参加者は自分で選択

4-3-1. どこでもあみだくじをオープン

全員の選択が終わったらどこでもあみだくじをオープン

5. みんなで割り勘

5-1-1. みんなで割り勘を作成

みんなで割り勘を作成し、参加者にURLを共有する。

5-1-2. 参加者は自分で立替えを入力

5-1-3. 「明細&精算」画面にて精算内容を確認

6. 「クラウドデータリスト」よりいつでも状況確認が可能

主催者も参加者もいつでも「クラウドデータリスト」より状況確認ができる

7. 備考

Pankoでは、ログイン不要でそれぞれのイベントを作成しURLを共有するだけで日程調整からグループ分け・精算までできますので是非使ってみてください。

8. 参考

投稿者プロフィール

Sondon
開発好きなシステムエンジニアです。
卓球にハマってます。

関連記事

  1. 【NextJS】Streaming with Suspense

  2. 【NextJS】Server Actions with MySQL

  3. 【NextJS】Internationalization(i18n) …

  4. 【NextJS】Cognito with Amplify(Gen2)+…

  5. 【NextJS】Hooks-useState(update separ…

  6. 【NextJS】Events

最近の記事

  1. flutter

制作実績一覧

  1. Checkeys