【Flutter】Firebase Dynamic Linksを使う

flutter

1. 概要

今回はFirebase Dynamic Linksの内容となります。

Firebase Dynamic Links は、アプリのインストールの有無にかかわらず、複数のプラットフォームで機能するリンクです。

Firebase Dynamic Links  |  Firebase ドキュメント (google.com)

少し補足すると、あるリンクをクリックしたらInstagramやTwitterのアプリが起動され、内容が見れた経験をした事あると思います。アプリがインストールされてない場合はストアのアプリ画面に遷移されたりもするテクニックですね。Desktopでは、ウェブリンクが開きます。

このFirebase Dynamic Linksを使用し、先日Pankoにもどこでもあみだくじと言う機能を追加しました。

対象としては開発を1年程やってて自分で最初から開発してみたい方になります。そのため細かい用語などの説明はしません。

2. プロジェクトの準備

2-1. プロジェクトを作成

3. Firebase Dynamic Linksの設定

3-1. Setup

  • URL 接頭辞の追加
    • pankoapp.page.link
  • 短縮URLのリンク設定
  • ダイナミック リンクの設定
  • Apple 用のリンク動作の定義
    • ディープリンクを Apple アプリで開く
      • App StoreのPankoを指定
      • 「アプリの App Store ページ」を選択
  • Android 用のリンク動作を定義
    • Android アプリ内でディープリンクを開く
      • Play StoreのPankoを指定
      • 「アプリの Google Play ページ」を選択

4. Associated Domainsの設定

4-1. iOSのみ(Androidは不要)

  • Xcode
    • Signing & Capabilities
      • Associated Domains
        • Domains
          • applinks:pankoapp.page.link

5. 結果

5-1. LINK

5-2. フローチャート

※上記リンクは、プラットフォーム別に下記のように動作

6. 備考

今回はFirebase Dynamic Linksについてでした。少し応用すると、ユーザーの獲得やキャンペーンへの誘導などにもより便利に使えそうですね。

7. 参考

投稿者プロフィール

Sondon
開発好きなシステムエンジニアです。
卓球にハマってます。

関連記事

  1. 【Widget of the Week】#5 Opacity

  2. flutter

    【Flutter】画面をキャプチャし画像として保存

  3. flutter

    【Flutter】Pankoにあみだくじ機能を追加

  4. flutter

    【Flutter】Demoプロジェクトの値の状態を管理(Flutter…

  5. Firebase

    【Firebase】Cloud Firestoreデータ抽出

  6. flutter

    【Flutter】状態管理(setState,Provider,Riv…

最近の記事

  1. AWS
  2. flutter

制作実績一覧

  1. Checkeys